プロフィール

デカマー

Author:デカマー
Family 紹介 (^O^)/

★ デカマー◇パパ
★ あけっち◇ママ

★ マイキー ♂
 2002.06.06生
 CATNAPにより助けられ
 もんきち&ぴぴら夫妻の
 お陰で出逢えた大切な命
 保護時の推定年齢6~8歳
 ということで間をとり
 “7歳”に決定!!
 わがやにトライアルに来た
 記念すべき日が誕生日♪

★ ミント ♂
 2007.03.10生

★ アンディ ♂
 2008.07.18生

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奥歯がグラグラ(;O;)

昨日、3ワンズの歯石をとっていたところ
ミントの右の一番奥の歯がグラグラしているのを発見しました!

数日前の歯磨き時に“ギャワーンッ”と体を仰け反らせて痛がったのは
この奥歯が原因だったんだね

ミントは免疫疾患をもっているのだけど
口の中の歯周病菌などに対して過剰攻撃してしまうため
口内炎や歯肉炎が絶えません。
歯はとってもキレイなんだけどねぇ…

歯磨きはもちろん、クマ笹エキス・乳酸菌・マヌカハニーetc…
いろいろな対策で菌と戦っているけれど
完全勝利はなかなか難しい

(前置きが長くなりましたが)

というわけで昨日はかかりつけの動物病院へ

先生に診察してもらい、やはり抜歯することになりました。
前歯のグラグラは痛みがないから放っておいてもいいけど
奥歯のグラグラはと~っても痛いものなんだって。

「それじゃ軽く麻酔して抜いちゃおうか」と先生

えっ!? 今日これから!?

抜歯=全身麻酔と思い込んでいた私は
処置の予約はいつにしようかな~と考えていたからビックリ

なんの心構えもなくいきなり当日だったので、処置の間はず~っとソワソワドキドキ
歯医者さんのあのキィーーンの音が聞こえてきた時には私まで緊張MAX

とても長い時間のように感じましたが、ものの15分くらいでミントが帰ってきました。
まだ完全に麻酔がきれていなかったので、口からベロンと舌が出ている酔っ払いさん状態。
それでも私の顔を見ると飛びついてきて
“もう帰ろう、もう帰ろう”と言わんばかりに一生懸命よじ登ってきました。

軽い麻酔だったから意識のある中で処置されたわけで
ミントはそうとう怖かったに違いない・・・
可哀想だけど、全身麻酔の負担を思えば良かったね。

お会計を済ませて車に乗り込む頃にはすっかり元通りで
まさに絶妙の麻酔でした。

これからも私はミントの口内菌と断固戦うぞ~っ

そうそう、日曜日には穂高ドッグランに遊びに行ってきたので
近々デカマーがブログUPすると思いますよ
お楽しみに
スポンサーサイト

テーマ : ペットの健康・病気・怪我
ジャンル : ペット

なぞ (?_?)

一通り部屋の掃除をしてキッチンに戻ると

さっき掃除機をかけたばかりの床に何やら白い物体

メガネを外していたので見ただけでは正体わからず…

肩パット!?!? うちにはないか(笑)

あっ、ファンデーションのパフだぁ~と拾い上げたら

“ せっけん ”   しかも歯形つき
せっけん
風呂掃除をしたあと換気のためにドアを開放しといたんだよねぇ~


「コラーッ これ持ってきたの誰ーーぇ」

犯人はだいたい態度と表情でわかります
何か?

証拠もバッチリ

ミントさ~ん、なんかおヒゲが濡れてません
せっけんのいい香りもプンプンするなぁ~(笑)
犯人

なぜ石鹸に興味を持ったかはいまだに不明です

口臭でも気になった

テーマ : ワンコ日記
ジャンル : ペット

はげちゃった…

お久しぶりでございます(汗)
夏になってからブログの更新がなかなか出来ません
だってわが家のPC(デスクトップ)部屋は2階西側なんですもの・・・
エアコンのない、サウナ状態の部屋に入る気がしなくて

というわけで・・・汗だくあけっちがお送りします


先週、毛皮を着ているワンズの暑さを少しでも軽減してあげようと
いつもより短め(3mmバリカン)にカットしてみました

アンディはさておき、黒いふたりはツヤツヤでしょ
つやつや

ぴかぴか
寝ているマーを無理矢理起こして撮ったら、ヒドイ寝ぼけ顔(笑)


ミントの毛色がかなり白っぽくなってきていたので
ちょくちょくプラッキングしていたから
黒がだいぶ戻ってきた~と喜んだのもつかの間・・・

両サイドの首と脇の部分にハゲを発見してしまいました
思えば最近よく掻き掻きしていたし、何かのアレルギー!?!?
はげ
心配なのですぐに病院へ行ってきました

原因は持病の天疱瘡(てんぽうそう)

目、耳、鼻、口、肛門などの粘膜部がめっちゃ痒くなるそうです

でも痒いところに脚が届かない・・・
だからとりあえず掻きやすい場所を掻きまくって→ハゲてしまった

痒いのに掻けないって、すごくツライよね
あまり与えたくないステロイド剤だけど
症状が緩和することを願って飲ませてみたら即効果あり(それがまたコワイ

先生からも
“症状が良くなったら薬はやめてまた症状が出た時のために取って置きなさい”
と言われたので2日間の投与で終了
その後も痒みがでる様子はなく、安心しているところです


天疱瘡は、ミントが生後4ヶ月で発覚した先天性の自己免疫疾患
一生付き合っていくしかない病気だと分かっていたけど
いままで目立った症状が何もなかっただけにちょっとショック

今後、ステロイド剤の登場がないことを願うばかりです

テーマ : ペットの健康・病気・怪我
ジャンル : ペット

左目充血!

2日前からミントの左目の目やにがやけに多いのが気になって
上まぶたをめくってみると真っ赤に充血してた

“結膜炎だろうな~ 先生に診てもらって目薬もらってこよっ”
なんて軽い気持ちで、ミントの大嫌いな動物病院に行ってきました

ブルブル震えるミントを診察台に乗せて先生に診てもらう・・・

すぐに診察が終わると思いきや「う~ん」と気になる言葉を発しながら
黄緑色の液をミントの目に点して→鼻汁のチェック(それも両目)

う~んの言葉と充血してない方の目までチェックしていることに
こっちは“いったい何なの?”ドキドキだったよ

どうやら両目とも鼻に通じる涙道が目やにで詰まっているらしい

おまけにただの結膜炎じゃなくて「泡状結膜炎」
下まぶたの粘膜に水泡ができているんだって~

というわけで、すぐに処置してもらうことになりました

先生がガチャガチャとたくさんの器具を持って登場しただけで
こっちまでドキドキバクバク

くの字に曲がった細長い先端の注射器を取り出し
目頭の穴に挿して液体をチューーッと注入


嫌そうだったけど、これで涙道の詰まりが解消

お次は下まぶたをベローンとやって、水泡を潰していく・・・

処置後、ミントの目に血がにじんでいたよ

痛かっただろうけど、ジッと我慢していたミントを
「よく頑張ったね~」 「いい子だったね~」
何度も何度もたくさんたくさん褒めてあげました


ミントは先天的に天庖瘡(てんぽうそう)という免疫疾患をもっているので
とうとう症状がでちゃったのかと内心すごく心配だったけど…

梅雨時にはよくあるトラブルのようです。
こういう ムシムシ ジメジメ した気候は人間にも犬にも嫌な季節ですね

昨日アンディが軽い腰痛をうったえたのも梅雨のせいだったのかな

テーマ : ペットの健康・病気・怪我
ジャンル : ペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。